運営主体 : 社会福祉法人 府中町社会福祉協議会

 




トップページ行事案内>JF



学校も学年も違う中高生が集まり、
自分たちのやりたい事をカタチにしています。

ミーティングは第2、第4日曜日 16:00~17:00
(時間が変更になる場合があります。)

『仲間と一緒に何かがしたい!』『自分の特技を披露したい!』
そんな思いを仲間・スタッフと共にカタチにする場です。
協力して交流の輪を広げるという意味で「Joint Fellowship(JF)」と名づけました。

また令和2年度より、中高生が将来の職業を考えるきっかけづくりとして、
親子向けによみきかせを行う「おはなしきいて」のボランティアを募集しています。

府中町の中学生・高校生のみなさんへ

中高生よみきかせボランティア育成講座
 

よみきかせボランティアに興味があるけど、どんな絵本を読んだらいいのか知りたい。
どんなふうに読んだらいいのか教わりたい。劇団員の講師から学んでみませんか?

日 時

終了令和4626日(日)
【第2回】 令和4925日(日)
【第3回】 令和5129日(日)

午前 10301130

講 師 田中 暁弘
定 員 4名程度(先着順)
受講料 無料

※受講者は週末のよみきかせボランティア
「おはなしきいて」で後日活動発表をします。

講師紹介
劇団おぐら座代表。役者、殺陣指導として広島を中心に活動している。
演劇公演や殺陣指導だけでなく、児童施設での絵本の読み聞かせや
忍者ショー等の上演を精力的に行っている。

お問合せ・申込み先:児童センターバンビーズ
(運営:府中町社会福祉協議会)

電話082286-3212
安芸郡府中町鹿籠1丁目213
申込開始日:  【2令和481日(月)より
               定員になり次第終了

          【3令和5121日(木)より
               定員になり次第終了

バンビーズに来館、または電話にてお申込みください

JF「中高生読み聞かせボランティア養成講座」
  今年度からスタートした中高生講座!
第一弾として劇団員の講師に習う、
よみきかせの講座を行いました。

はじめは緊張していましたが、
後半には登場人物の気持ちになって
感情をこめてセリフを言えました。
 
6月の「おはなしきいて」は・・・
 
6月11日(土)は、
絵本
「さつまのおいも」

「ねずみくんのチョッキ」

高校3年生4人が初めての
よみきかせボランティアに
来てくれました。
季節のミニ工作、カエルの折り紙を
高校生と参加者親子で一緒に折りました。

   
6月18日(土)は、
絵本「ぐるぐるカレー」
紙芝居「ミーミとコロ
      なかよしなんだもん」


この日はお父さんの参加者が多い日でした。
初めてボランティアをする高校生でしたが、
You Tubeで練習してきたという手遊びを。
落ち着いて披露しました
子猫の出てくる紙芝居を
とてもかわいらしい声で読んでくれました!
   
6月26日(土)は、
絵本「たべものでんしゃ」
  「サンドイッチいただきます」
紙芝居「ポテトサラダの好きな王様」


食べ物シリーズで作品を選びました。
この日は高校生、地域ボランティア、
スタッフの3名で協力して行いました。
中高生ボランティアのよみきかせを
楽しみに来館された親子がおられ、
高校生と関わる場面も見られました。

   
4・5月のJFは・・

こどもの日に向けて
屋外広場に中学生作成の
こいのぼりを飾りました。
ちょうど乳幼児親子の部屋から
見える場所です。
楽しんでもらえたかな!?

   
こどもの日が終わり、
次の季節を感じる展示は・・
アンブレラアート!

アクリル絵の具を使って
ビニール傘をデコレーションしました。
屋外広場の季節展示を楽しみにしてね!
   






■開館時間

10:00~20:00 (12~13時は点検の為利用できません)
■小学生は
4月~9月…10:00~17:45
10月~3月…10:00~16:45

 
■休館日

毎月第三日曜日
年末・年始 (12月29日~1月3日)

  ページトップへ 
  トップページ | 児童センターとは | 利用案内 | 行事案内 | 地域グル―プ活動 | 若者ボランティア | バンビーズNEWS | お問合せ

プライバシーポリシー サイトポリシー 著作権について
Copyright (c)児童センターバンビーズAll Rights Reserved